渡邊修也の競馬は結果が全てでは無い

"渡邊修也は競馬が好きです。
馬券を購入した時には、もちろん結果も重要です。
しかし、やはり結果だけが全てではありません。
何よりも重要なのは、どれだけドラマチックな競馬が見られたのかと言う事です。
競馬と言うものは、レースだけではありません。競走馬達の血統から、その生まれら背景を読み解き、彼らの馬体や競走成績などから、どのようなレース展開になるのかを推理するのです。
ですので、渡邊修也の馬券の解釈としては、ギャンブルとしてのスリルを味わうだけの物ではなく、ドラマに対しての鑑賞料でもあるのです。ですので、もし馬券が外れてしまっても、単にガッカリするだけではなく、自分が描いたドラマとは違うドラマを見る事ができたのだと興奮してしまうのです。
渡邊修也だけが、このような解釈する特別な人間ではありません。馬券を握り締めてレースを見つめる人々の顔を、思い浮かべてみてください。馬券が外れて、悔しさの中に、どこか清々しさを感じさせる表情をする人達が居るはずです。ですから、一度でもその快感を知ってしまうと、何度馬券が外れても、また馬券を買うのです。単にギャンブルがしないのであれば、もっと身近にあるギャンブル施設に行くでしょう。しかし、わざわざ馬券を購入する場所や、競馬場にまで足を運ぶファンならば、少なからず理解してくれるはずです。
時々ですが、自分が描いたドラマ通りに、レースが展開されて良い結果を得た時の興奮も、また格別です。"



渡邊修也12.jpg

  • 最終更新:2017-02-22 17:19:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード